測量

御所有地を測量調査いたします

現地確認に行ったが、自分の土地がどこであるか確信できない人が増えています。登記簿の面積と実測面積に差異があったり、境界石がない、公図(土地の地番や形を確認できる図面)と現地が合わないなど測量してみないと分からないことがあります。 自分の財産を管理する上で測量は不可欠です。

土地の境界について現地と資料調査し、隣接権利者立会いの上、境界杭の設置、測量図、調査報告書等の作成を行います。

土地の境界をはっきりさせたい方、測量代が高いとおっしゃる方、是非お気軽にご相談下さい!

測量の様子
測量の様子

作業内容

  • 境界確定測量
  • 面積測量
  • 現況測量
  • 多角測量
  • 水準(高低)測量
  • 官民境界明示
  • 道路位置指定申請

など

測量の基本的な作業の流れ

受託・・・測量内容打ち合わせ・受託。

資料調査・・・法務局、市町村役場に出向き書類、図面等を調査。

現地調査・・・現地の状況、敷地の境界や隣接地の状況を調査。

測量業務・・・敷地の境界標、引照点等の測量。

立会業務・・・敷地の隣接地権者に現地に来てもらい境界の確認。

境界標埋設・・・境界標が見当たらない場合、現地の状況に合わせて境界標を設置。

図面作成・・・測量図等を作成。

納品・・・完了した測量結果をお渡しいたします。

測量料金

別途お見り致しますので、どうぞお気軽にお問合せください。